探偵日記

8月 07

探偵日記 08月07日月曜日 晴れ

嵐の前の静寂。というか、束の間の晴れ間というか、今日は朝早くから30度近く、家を出るころにはもううだるような暑さだった。相変わらず咳き込むし熱っぽい。「事務所も出て来なくていいよ」と言ってくれるが、貧乏性の僕は家でじっとしてられない。10時過ぎ支度をして駅え。風邪というより気管支炎に近い状態で、急に咳込んで、その直後は声が出なくなる。数日後に帰郷の予定だが大丈夫かなと心配になる。墓参りもしなければならないし、幼友達の顔も見たい。ついこの間も一人亡くなり、会えるときに会っておきたい。とも思う。それにつけても(ふるさとがもう少し近かったら)と思うこの頃である。