探偵日記

10月 06

探偵日記 10月06日金曜日 曇り

昨日一昨日の2日で3万歩近く歩いた。一昨日は、裁判所から或る女性の尾行。4時間以上待って、やっと出てきたマルヒは一見素晴らしい人だった。身長は180センチ近くありスリム。かなりの美人でもう少し若ければモデルにでもなれただろう。ただ、悲しいかな思考が歪んでて、財力のある男性をターゲットにして「後妻業」を専門としている模様。少し前は二回り以上年上の弁理士を夫にしていた。その人と離婚したあと、次のターゲットを結婚相談所で物色していたが、不幸にも僕の依頼人が捕まった。依頼人は設計士で3000万円以上の年収があり、しかもかなりの資産家である。ただ、少々抜けているところもあって、前夫との離婚理由は自身の「不倫」その不倫相手との間に出来た子供を、ちゃっかり弁理士の夫の長男として入籍したが、いつまでたっても自分に似てこない息子を不審に思った夫がDNA鑑定して不倫が発覚したためである。現在もあの手この手で依頼人を攪乱し悩ませている。キスはおろか手さえ握ったことのない依頼人に対し、自分の住居すら隠蔽し、法外な「婚費」を請求している。(なかなかできる女)ともいえよう。
昨日は友人の歯科医とゴルフ。涼しくて最高の日和だったが、前日の疲労が抜けず平凡なスコアに終わった。