探偵日記

10月 10

探偵日記 10月10日火曜日 晴れ

少し暑いが秋らしい日である。しかし体調はいまいちで、朝から咳が酷い。吸入する薬を使っているが一向に良くならない。喘息ってやつは一旦罹ってしまうと治らないものなのか。これから死ぬまでヒ~ヒ~しながら生活するのかと思うと暗澹たる思いである。いっそのこと、空気の良い郷里に帰って余生を送るのもいいかな。と思ったりするが、そんなことをするとすぐにボケてしまうかもしれない。やはり僕は。というか探偵は都会のバーに居なければならない。