探偵日記

1月 29

探偵日記 01月29日月曜日 晴れ

5日ぶりの事務所。風邪などひいたことがなかったのに、珍しく寝込んでしまった。月曜日の大雪の日、大した予定もないのに外出し、17時前、ラッシュアワーを避けたつもりで新宿駅まで行ったが甘かった。ホームは入場制限され、遅れ遅れで到着する電車は10人ほどが乗るとすぐに発車。普通10分弱で帰れるところを1時間要した。ホームや車内で汗をかき、南阿佐ヶ谷駅で地上に出たら猛吹雪、(あ、やばい)と思ったら案の定、熱は出るわ節々が痛くなるわ、今や持病となった喘息がぶりかえし、とうとう帰らぬ人。じゃあなかった行けない人。になって、お休み。木曜日の夕方から今朝まで、実に87時間(土曜日は、阿佐ヶ谷のカラオケスナックに大川栄策が来て、どうしても僕に会いたいというから2時間抜け出した)テレビの人となって過ごした。
そんな時、調査の依頼が入ったが、調査地は長野県の小布施。普段なら僕が行かなければならない案件だが、そんなことをしたら本当に雪だるまになって帰ってこれないかもしれない。代わりの事務所のエースに押し付けた。エース曰く、真っ青になって「いけるのかな~」とぼやく。