探偵日記

1月 23

探偵日記 01月23日火曜日 晴れ

昨日の雪にはまいった。帰路JRよりは地下鉄のほうが確実だろうと判断したが、電車はくるものの乗り切れず、結局、新宿から南阿佐ヶ谷まで1時間かかった。考えることはみんな同じか。吹雪の中パールセンター経由で、途中、喫茶店「星乃」でココアを飲み、その後、居酒屋で1杯やって帰宅。我が家の玄関前は履いているブーツが完全に埋まるぐらい積もっていた。
今日は銀座11時半、さらに、13時に依頼人と待ち合わせがある。遅れてはまずいので早めに家を出た。雪用の靴を履いて滑ることも無く事務所へ。

探偵日記

1月 22

探偵日記 01月22日月曜日 雨のち雪

今日は大雪警報、朝あられだったのが僕が家を出るころには本格的な雪に変わった。昨日のゴルフコンペは絶好の日和で暑いぐらいだった。但し、スコアは荒れに荒れて無残な結果に終わった。ドライバーも飛ぶしヘアウエィウッドもまずまずだったが、要するに頭が悪いんだろうつまらないミスを犯し続けた。
今日は朝から少々緊張気味。金曜日に宣戦布告し、本日、敵の3基地にミサイルを撃ち込んだ。あいにくの空模様で相手側が認識するかどうかやや疑問がある。交通の乱れを予測して休んでいなければいいが。そんな気をもむ1日になりそうだ。

探偵日記

1月 19

探偵日記 01月19日金曜日 晴れ

また少し寒くなった。今日は朝食後すぐに支度をして事務所へ。尾行や張込、地方都市での内偵などで調査員が出払い、僕が留守番をしなければならない羽目になった。
幸い、いくつかの報告書を作成する予定もあって好都合ともいえた。明後日の日曜日は今一番の楽しみであるゴルフコンペ「サンサン会」の日。栃木県小山市のひととのやCCにおいて、3組12人で行われる。競馬は勿論僕から総流し。8口4000円の投資である。その他、個人的なにぎりもあって、前回のような体たらくだと2千万円ほど出費となる。だから明日は練習に行こうっと。

探偵日記

1月 18

探偵日記 01月18日木曜日 晴れ

昨日は若い弁理士と会食。久しぶりに赤坂の「なゝみ」に行く。
僕的には少し飲みすぎたと思ったが、朝の目覚めは悪くなかった。早めに支度して事務所へ。今週は女性の敵Aを追い込むための作業に没頭する。
今日は弁護士との打ち合わせ。ただ、つくづく思うところだが、日本の弁護士の闘争心の無さにはあきれる。否、日本弁護士会と言い直す。それでも、一般庶民は弁護士に頼ることが多い。

探偵日記

1月 17

探偵日記 01月17日水曜日 曇りのち雨とか

昨日珍しく事務所のOBが顔を出した。Kは昭和62年、事務所がまだ西新宿のダイカンプラザにあるとき面接にやってきた。なかなかイケメンで性格も良さそうなので即決したが、埼玉県のほうの会社に在職中で、「しっかりけりをつけてから入社したい」といって、働き始めるまで少し時間がかかった。したがって、実際に入社したのは、事務所が2丁目に移ってからで、事務所の広さが7倍になって、調査員も20名に増えていたのでたいそう驚いていたことを思い出す。
平成3年、まだバブルがはじける前、Kが僕の所に来て「興信所に移りたい」と言う。確かに、探偵事務所では尾行張込などに明け暮れる。もっと幅広く調査を覚えたい。というのがKの希望だった。僕自身、調査員らを見てそう思っていたのですぐ賛成した。僕が独立する前にちょっとだけ僅めたことのある、日本商工リサーチと言う興信所の社長に言うと「よし引き受けた」と即決で迎えてもらった。社長も(探偵部門)を作りたかったようで渡りに船だったのかもしれない。Kは数年間そこで内偵の基礎を学び、次に移った会社で頭角を現し、10年以上前から代表取締役となった。この間、結婚もして二人の子供にも恵まれ、当然のようにマイホームも手に入れた。合わせて数百人の調査員が辞めて逝ったが、まあまあと言える数人の一人である。