探偵日記

9月 29

探偵日記 09月29日金曜日 晴れ

爽やかな秋晴れ。出来るならこんな日にゴルフがしたい。
今朝、我が家の会話。テレビや新聞は連日、小池百合子率いる「希望の党」の話題ばかり。そこに、民進党ほかの小さな党がすりよって、かって与党となったこともある民進党が党ぐるみで加わろうとしている。一方の小池は(あたしのいうことをちゃんと聞くなら遊んであげてもいいわよ)という態度。さらに、驚くべきことに自民党の議員まで駆け込んだというから、まさに、(開いた口もふさがらない)そして、政治の世界では名門の出自である「渡辺喜美」まで。彼は世襲議員で、本来自民党で頑張るべき人なのに、新党を作って(アジェンダ)なんていうバカの一つ覚えの言葉を振りかざしていたが、所詮小物だったのだろう朋友にそっぽを向かれた挙句、借金問題でボロをだし、維新の党に拾われた。と、思ったら今度は小池。節操がない政治家の筆頭である。民主党(現、民進党)がいいとなれば猫も杓子もなびき、ほら吹き弁護士の橋下が口先だけで立ち上げた維新の党がいいといえばそちらに。そして、権力のあるところに上手くすり寄る(風見鶏おばさん)の子分になる。
少し解説が長くなったが、我が家では、「あなた、今度の選挙で希望の党になんか入れるんじゃあないわよ」と念を押され、(そんなことしないよ)というと、「なに言ってんのよ都知事選で小池に入れたじゃない」と反撃された。そんな記憶は無いけどそうだったのかなぁ。
確かに「風」は止められないとも思うが、今度の選挙で、もし、希望の党とやらが躍進し、政権交代なんてことになったら、本当に日本人はバカだと思う。